フェネチルアミン系

Closed

幻覚剤という目的で用いられる脱法ドラッグで、フェネチルアミン骨格を持っているものは、フェネチルアミン系と呼ばれるものになります。

これはトリプタミン系のものと同じように、多くのドラッグがこのフェネチルアミン系に含まれることになり、アンフェタミンやメスカリン、MDMAやMBDB、2C-B、2C-T-7といったものは特に麻薬指定されているものでもあります。興奮剤としての作用を得るものが多くなっており、覚せい剤、デザイナードラッグと呼称されます。

LINK
・デリヘル未経験でも安心。熊本で風俗の求人をご紹介しています!高収入のアルバイトをお探しならこちらからお問い合わせください。

This entry is filed under フェネチルアミン系. You can follow any responses to this entry through RSS 2.0. Both comments and pings are currently closed.

Comments are currently closed.